の通信業界向け分析

ThoughtSpot
の通信業界向け分析


デモを見る

マーケティング担当者がデータ分析も行えるようになります。

ThoughtSpotを導入すると、加入者の利用状況からソーシャルメディアへの投稿、ネットワークレベル、さらには接続デバイスに至るまで、あらゆるデータソースからの数十億行ものデータを、誰でもわずか数秒で検索して分析できます。

検索例1:加入プランおよびモデル別の成長率

検索例2:郵便番号別の中断呼数

検索例3:キャンペーン別の新規加入者数

顧客ロイヤルティを高めるスマートな判断を、誰でも下すことができます。

担当業務が加入者向けマーケティング、カスタマーケア、価格設定、あるいは店舗運営であっても、ThoughtSpotなら必要な答えが瞬時に手に入ります。ここでは、役割別ユースケースをいくつかご紹介しましょう。

ファイナンスマネージャー

さまざまな価格設定プランやモデルの成長率を分析して、さらなるアップセル機会を開拓できます。

マーケティングマネージャー

利用状況データ、顧客情報、ソーシャルメディアへの投稿を分析して最重要顧客セグメントを特定することで、加入者に関するインサイトを向上し、キャンペーンの成果を向上させることができます。

カスタマーケア

顧客からの苦情、ネットワークサービスの問題と位置データに瞬時にアクセスして、積極的なカスタマーケアを提供することで、顧客離れを減らすことができます。

"マーケターは、利用状況に関する数十億行にも及ぶデータをPOSデータやキャンペーンデータと関連付けることで、顧客離れに関するインサイトをすばやく得られるようになりました。"

CMO,
FORTUNE 500 COMMUNICATIONS PROVIDER

顧客離れに歯止めをかけて750%のROIを達成

Ovum Researchが最近実施したROI評価では、検索を活用した分析を通じて顧客離れの問題に対処した、Fortune 200の通信企業の事例が取り上げられています。

SpotIQ:AI主導型分析(第2版)

SpotIQを支えるテクノロジーについて、また、データに隠されたトレンドやパターンをそのテクノロジーが自動的に特定し、使用行動に基づいて最も重要な情報を学習し、信頼できるパーソナライズされたインサイトを提供する仕組みについて説明します。

リレーショナル検索:データ分析の新パラダイム(第2版)

世界初のリレーショナル検索エンジンについて解説します

世界で最も成功している企業
ThoughtSpotを選んでいます

思考のスピードでインサイトを。