×
×

新規ピンボードのプレゼンテーションエクスペリエンス

×

Alteryx用一括読み込みコネクター

×

SpotIQユーザー環境設定

×

回答のコピーと編集

×

クイック選択

×

チャートでの数値丸めに対応

×

エキスパートに尋ねる

×

お気に入りへのアクセス

×

キーワード「In」を使用したインラインのサブクエリー

×

SpotIQの詳細なインサイトフィードバック

×

対応言語を拡大

×

モバイル対応の機能を拡張

×

クラウドベースのサービスを拡大

×

カスタムのカレンダー

×

スタートガイド付き

×

ピンボードのサブスクリプション

×

プレゼンテーションの全画面表示

×

ローソク足チャート

×

ジョインとSchema Viewerを統合

×

リリースのハイライト

最新リリースの新機能はこちら

Release 5.3

2019年秋の最新リリース

Answer Explorer BETA

AIが適切な質問候補を提案。ワンクリックで回答が得られます。

 

スタートガイド付き

3つの簡単なステップでThoughtSpotを使用開始できます。

 

ピンボードのサブスクリプション

お気に入りのピンボードをフォローして、重要なインサイトを見逃さないようにできます。

高度なPDFエクスポート機能

ページ分割されたPDFの詳細レポートを柔軟にカスタマイズして、オフラインで共有できます。

 

プレゼンテーションの全画面表示

全画面表示のプレゼンテーションで、あらゆるインサイトのデータストーリ―を説明できます。

ローソク足チャート

財務指標の経時的な動きを視覚化できます。

ジョインとSchema Viewerを統合

一つの画面上で、ジョインを編集し、スキーマの関係を視覚的に探ることができます。

クラウドネイティブのストレージ

S3の永続的なストレージを使用して、AWSで導入する際に大量のデータを保存できます。

AWSでR5メモリ最適化インスタンスをサポ―ト

r5.4xlarge、r5.8xlarge、r5.16xlargeインスタンスによりパフォーマンスが向上し、1GB当たりのコストを削減できます。

And more!

リリース5.2

エキスパートに尋ねる

ビジネスユーザーとアナリストの距離を近づけ、連携できる環境を提供します。ユーザーはThoughtSpotの中で直接データ専門家と協力し、データに関するより多くの回答を引き出せます。

お気に入りへのアクセス

使用頻度の高いAnswersとPinboardsにホームページから簡単にアクセス可能です。

カスタムのカレンダー

製造業および小売業向けの4-4-5、4-5-4、5-4-4のカレンダーに対応。会計に関わる独自の要件に基づき、他のカスタムのカレンダーも柔軟に定義できます。

キーワード「In」を使用したインラインのサブクエリー

1回の検索でビジネスについてより深い質問ができます。たとえば「去年、売上トップ10だった製品の今年の売上は?」と聞いてみてください。

クラウドベースのサービスを拡大

クラウドに関しては必要な容量に合わせたサービスが必要です。ThoughtSpotはAWS、Microsoft Azure、Google Cloudで「小規模」および「中規模」のインスタンスタイプで利用可能となりました。またAmazon S3に格納されたデータファイルもThoughtSpotで簡単に読み込むことができます。

SpotIQの詳細なインサイトフィードバック

SpotIQでは有益ではないと思われるインサイトについての否定的なフィードバックが積極的に求められます。このようなフィードバックにより、将来的によりパーソナライズされた有益なインサイトを提供できるようになります。

対応言語を拡大

以下の言語に対応しました。英語(オーストラリア)、ポルトガル語(ポルトガル)、スペイン語(スペイン)、オランダ語、ノルウェー語、スウェーデン語、デンマーク語、イタリア語、フィンランド語(Suomi)。日本とオーストラリアの詳細な地図を追加。日本語の句レベルの翻訳機能が利用可能。

モバイル対応の機能を拡張

ThoughtSpotのモバイルアプリケーションとウェブベースのアプリケーションの間で、シームレスなエクスペリエンスを実現。Favoritesへの対応、オフラインアクセス、コンテンツ共有、MDMによるエンタープライズレベルのガバナンス。ユーザーは作成中のコンテンツをリアルタイムで確認できます。

その他の更新された機能

  • 序列と百分位数の関数
  • 1対1、または1対nの柔軟なジョイン濃度のオプション
  • セルフサービスのアップグレード
  • Qualys、Splunk Forwarder、SNMPのインクラスターインストールへの対応
  • CSV形式のダウンロードのUnicode対応
  • 他にも更新された機能を多数提供しています。
リリース5.1

新規ロゴ、新規ブランドID

ThoughtSpot 5.1では、新しいマーク、新しいデザイン、新しいカラースキームを採用した、シンプルかつモダンですっきりしたユーザーインターフェイスを提供します。

 

新規ピンボードのプレゼンテーションエクスペリエンス

ピンボードは使用される画面解像度に自動的に適応するため、外出先、PC、ボードルームでのプレゼンテーションなど、いずれの場合も最高の画質を得ることができます。

SpotIQユーザー環境設定

管理者と個人ユーザーは、自分に関連性の高いインサイトを得られるように各自のプロフィールを構成できます。

Alteryx用一括読み込みコネクター

Alteryxでデータを簡単に準備できます。最短でデータソースを検索に利用できるようにするためのツールです。

回答のコピーと編集

回答をコピーしてただちに編集を開始できます。

クイック選択

複数の検索候補を簡単に切り替えて選択できます。

チャートでの数値丸めに対応

丸めた数値または丸めていない数値を最小小数位まで、または整数位まで表示できます。

検索エクスペリエンスおよびコンテンツプレゼンテーションへの追加改善事項

  • 複数の測定値をy軸にスタック
  • 検索編集の向上
  • ピンボードで長い記述が可能に
  • 式で大文字と小文字を区別
  • ローカリゼーションとキーワードで、スペイン語(スペイン)、ポルトガル語(ポルトガル)、イタリア語、デンマーク語、フィンランド語、スウェーデン語、ノルウェー語、オランダ語に対応
リリース5.0

音声主導の世界のための
SearchIQ対話型分析をリリース

検索とAI主導型分析がたった今、進化しました。ThoughtSpot 5はSearchIQを携えて、音声および対話型分析の新時代を先導します。普通の、日常的な言葉でデータと簡単に対話し、質問に対する回答を瞬時に得ることができます。

ニュースを読む
 

音声や普通の言葉で質問

簡単に表現特性を学習

正確で、透明性が高く、信頼できる

SpotIQの広範なインサイト

スマートホームページの「Did you know?」インサイトと、回答およびピンボードのInstant Insightsで、既知および未知の質問に対する詳細な回答を得ることができます。

 

ユニバーサル検索

質問に関連して提案されたクエリー、保存済みの回答とピンボードをあらゆる観点から確認できます。

 

回答に埋め込まれたR

BIと高度なアナリティクスワークフローを合理化して、データサイエンスをビジネスの成果に近づけることができます。

 

ビジュアル機能の向上

新しい積み上げ棒グラフ、向上したチャート構成機能、簡単な「含める/含めない」フィルター、その他のインタラクティブな表ウィジェットを利用できます。

 

マテリアライズビュー

インメモリに物理的な表として保持されている検索結果に対して超高速クエリーを実行できます。

 

柔軟なワークシートのジョイン

1つのワークシートメタデータモデルに含まれる各関係について異なるジョインタイプを選択し、より複雑なデータに関する質問を実行できるようにします。

 

柔軟なアグリゲーション

1回の検索だけで、アグリゲーションの異なるレベルで簡単にデータを比較できます。

 

拡張されたクラウド展開のオプション

ThoughtSpotはGoogle Cloud Platformで認定されています。プライベートおよびパブリッククラウド環境にわたるマルチクラウドアナリティクスをエンタープライズで活用できます。

強化された埋め込み分析API

外部アプリケーションから検索を埋め込み、インサイトに基づいてサードパーティアプリケーションのアクションを実行することで、結果を操作できます。

リリース4.5

スマートホームページ

話題になっている最新の人気コンテンツに簡単にアクセス

 

比較分析

1つのキーワードで測定値を比較

 

強化された時系列分析

複数の期間に対してクエリーを行い、前月比/前四半期比の成長を計算

 

ピボットテーブルとローカリゼーション

ピボットテーブルのレポーティングを更新し、新規言語に対応