Data Trends

DVW AnalyticsとAlteryxによりThoughtSpotとSAPを接続

データはあらゆるところにあります。パブリッククラウドからプライベートクラウド、オンプレミスまで、企業は組織全体にわたってデータを格納し活用しています。しかし、この貴重な資産をよりうまく活用し、ビジネスユーザーに提供しようと取り組む中で、多くの企業はさまざまな異なるシステムからデータを取り出して、分析プラットフォームに取り込む複雑なプロセスに時間を取られています。

SAPがよい例です。ThoughtSpotのお客様の多くは、全社にわたってSAPシステムを導入し、何年もかけて貴重なデータストアを構築してきました。このようなお客様は、そのデータを利用してプロセスを進めるだけでなく、そのプロセスを改善できるインサイトをデータ分析により見つけることを求めています。SAPシステムからこのデータと関連するビジネスロジックを抽出し、ThoughtSpotに取り込むシンプルなプロセスをお客様が用意することは非常に重要です。 

そこでThoughtSpotはAlteryx社とのパートナーシップのもと、DVW Analytics SAPコネクタを発表しました。  

 

 

この新しいコネクタにより、ユーザーはThoughtSpotのテクノロジーパートナーであるAlteryxを使用してさまざまなSAPおよびBusinessObjectsソースからデータを抽出し、それをThoughtSpotに読み込むことができます。対象となるのは以下のシステムです。SAP BW Queries、SAP BW InfoProviders、SAP Tables、SAP HANA CDS Views、SAP Queries、SAP Reports、SAP Transactions、SAP Attachments、BusinessObjects Universes、BusinessObjects Webi Reports。 

一番のメリットはこの新しいコネクタはAlteryxに事前に統合されていて、SAPのインストールにはまったく影響しないことです。このため直ちに稼働できます。

つまり、Alteryxを使用しているエンタープライズユーザーの多くは、すぐにSAPデータを抽出し、準備してThoughtSpotに読み込むことができます。この結果、これまでよりもずっと広範にわたるビジネスユーザーが検索と分析を行い、発見したインサイトに基づいて行動を起こすことができます。すでに財務、サプライチェーン、調達の分野でインサイトを発見し、業務のあり方を変化させているユーザーがいらっしゃいます。 

すべてのSAPデータを接続して検索を開始しましょう。方法はシンプルです。デモをご希望の場合は、ThoughtSpotまでご連絡ください新しいコネクタの機能をお見せします。

×